日記

日々徒然。

ようこそいらっしゃいませm(__)m
…残念ながらコミュニケーションのとれないコメント&宣伝目的のTB等は削除させていただきます。

Copyright (C) 2000-2019 檀 All rights reserved.

 パパが免許返納したので、当然車はいらない。
 ダーリンに、って話もあったけど、車維持するのってお金かかる。で、断念。
 そして、一括査定にどんと送ってみる。

 で、今日査定に来た。
 なんか、非常に感じのいい人だった。
 金額は微妙だったのだけど、面倒とか色々考えて、というか、しーちゃんが「もうそこでいい」って言うので、さくっと決める。
 って、パパの病院にまでいって、書類整えてくれるっていうんだもの。
 代理になったら印鑑証明とったりしなきゃいけないから、めっちゃ面倒。
 そこが、カットされるのは大きい。

 てことで、あっさり終わりました。
 こういう時、田舎ってある意味便利だよね。
 選択肢が非常に少ないww

 ダーリンが病気になって、リハビリの病院探した時も、ほぼ、選択肢がなかったし、ないからこそ、病院もさくっと受け入れてくれたもの。

 田舎は、田舎でいいところもある。

 あとはパパがさくっと元気になって、退院してくれるといんだけどな。
 包丁、研いでもらわないとww






JUGEMテーマ:日記・一般



| 20:52 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 入院中のパパ。
 
 やっと、免許を返納することを決意したよ。
 が、本人が入院中なので、面倒。

 めっちゃ、面倒。

 そもそも、警察署ならどこでもよさそうなこと書いてるのに、所轄があるから、って。
 でもって、返納した証明書を作らないと、市がやってる特典が受けられない、とかって(そんなことないんだけどさ)
 
 で、証明書は、私が携帯で写真とって、それをプリントして作る。
 が、しかし、ワード(?)の画像のサイズが全然アホで、ちゃんとできなかった。
 できなかったうえに、所轄が違うってなってその日はできず。(そのあとパパの病院行くことを考えて、街中の警察署にいったらそうだった。が、そこの担当者はめっちゃ親切だったそうな)
 で、結局「証明写真つくるよ」的なソフトをDLして、つくる。

 ついでに、所轄が違う署で、ものすごく丁寧に親切に教えてもらって、担当の所轄に電話もしてくれたそうなので、結局結果オーライなのである。

 で、今日、朝から、研究会があった。
 午後まであって、本当ならそのまま仕事行くはずだったのだけど、それがキャンセルになったので、病院いってしーちゃんひろって警察署にいく。
 なんだかんだと1時間以上かかったけど、(なんか手際が悪い感じだったけど、ま、それは省略)無事、返納できました。
 やれやれ。

 次は、車の売却なのである。
 ダーリンが運転できるように左ペダルとかつけて、って思ったけど、どう転んでも車って維持するのにものすごくお金かかるんだよね。
 なんで、断念。

 で、ネットで見積もり色々登録。
 …電話かかってきて、うざい…。
 
 いやあ、色々たいへんだわ。







JUGEMテーマ:日記・一般



| 21:56 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 ま、今年の春ごろから、なんかいやあな感じはあったのだ。
 で、このあいだ、心折れることあって、それでもなんとか、って思っていたら土曜日にとどめがきた。
 ああああ。

 も、絶対運勢が悪い。
 もしかして、12年に一回の絶頂期の反対なんじゃないかと、つい運勢調べちゃったよ。
 非科学的ww

 で、どうってことなかったよ。
 あれ?

 ああ、へこみの一番の理由は、ほぼ常に仕事のことですww

 で、思う。
 まぁ、離れる人もいれば、来る人もある。
 つか、枠があかなきゃ、来る人も来られない。
 ついでに、ばかみたいに仕事いれても、所詮体丈夫じゃないから、絶対破綻する。

 結局、なるように、私がちゃんと私として生きていけるように、流れている、のだと、信じたい。
 うん。
 ばぁちゃんとか、じぃちゃんとかが、多分守ってくれている。

 って、信じられる幼少期を過ごした私は、やっぱり運がいいというか、幸せ者だよね。
 うんうん。

 そんな風に考えて、自分を奮いたたせる。
 がんばれ、私。







JUGEMテーマ:日記・一般



| 21:28 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 パパ、入院中。
 
 なんか、やたら甘えん坊になっていて、寂しがり屋になってるそうな。
 なんで、様子を見に行く。

 前行った時も、なんか、こめかみあたりが黒くないか、って思ったんだけど、さらに黒い。
 頭、真っ白だったのに、なんか黒くなってるんですけど。
 
 へんなの。

 ま、死にそうな人の髪が黒くなったりしないだろうと、私は思うんだけど、しーちゃんはあーだこーだと心配の種を見つけまくっている。
 それで均衡をとっているのだろうけど、延々とそれを聞かされる私は、ちょっときつい。
 が、まぁ、仕方ないよね。
 やれやれ。
 
 と、ついに免許返納を決めたそうな。
 じゃ、パパの車をダーリンにって思うのだけど、それはそれで心配とかって…。
 いや、私よりダーリンのほうがよっぽど安全運転だぞ。
 こすったりしないしww
 
 障害者への助成金があるから、ペダルの改造もそれでできると思んだけどね。
 って、あとは駐車場代とガソリンかぁ。
 うーん。
 
 微妙だわ…。







JUGEMテーマ:日記・一般



| 22:00 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 6月の頭に受けた試験の結果きた。

 落ちたよ。
 も、玉砕だよ。

 つか、今更すぎて、むしろ笑える。
 うん。
 3科目あって、合格点が70で、合格したものは次から免除になるのだけど、有効なのは1年間だけなのだ。
 ということを、考えると変に受かってるものがなくてかえってよかったかもと思ったりもする。
 って、負け惜しみかあ。
 負け惜しみだよな。
 ち。

 とりあえず、10月にも試験があるのだけど、それは受験場所が県外になるのでなしってことで。(受かってるものがあったら、やっぱり10月も受けないとってなっていたので、やっぱりこの結果はよかったように思う)
 2月に、また地元でやるって噂なので、それに向けて…がんばるのかなぁ。

 うーん。
 今のところ、もうどうでもいいやって気分になっている。
 が、しかし、始めた以上ちゃんとやらないと、ってすごく思うんだよね。中途半端で投げ出すのは駄目、って子供の頃からきちんと躾られているので(ww)やらなきゃっていう強迫観念が胸の下のほうでぐずぐず言っているよ。
 やれやれ。

 にしても、なんで今日くるかなぁ。
 明日、発表会だっていうのに、テンション下がっちゃじゃないよぉ。
 
 と、思うけど、ま、これはこれで、むしろ冷静になれたってことじゃないかな、と思う。
 うん、冷静というか謙虚になった気がする。

 明日、天気だといいなぁ。
 たいがいのことはポジティブ変換ができるのだけど、雨だけは駄目。苦手なの。
 
 ともあれ、明日発表会終わったら、夜はダーリンとご飯食べにいくんだよ。
 近所の美味しい居酒屋さん。
 日本酒が美味い!
 ああ、楽しみ。



JUGEMテーマ:日記・一般



| 17:25 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 とりあえず、コンクールの予選終えて、ほっとするかと思ったら日曜日の発表会がやばい。
 はっきりいって、コンクールより緊張する。
 だって、みんなすごい上手いのだもの。
 特に、学生が、中高大学生がべらぼうに上手い。

 それを考えると、胃がきりきりしてくるのである。

 まぁ、それでもちょっとテンポも上げられそうなので、前進はしているらしい。
 この調子で、自分で逃げ場をなくすために、本選の申し込みをさくっとするかと、思ったのだけど、それはそれで自分をおいつめ過ぎているだろうと今のところ保留している。
 まぁ、どっちにしろ申し込みするし、その締切りがクレジットカードの締日の前なので、次の支払い大変!!って状態は変わりないので、さっさとすればいいのにね、ってちょっと思う。
 うん。
 趣味のよくない悪あがきって感じだよね。

 とはいえ、申し込みのタイミングって弾く順番に影響してくるのじゃないかと思うので、躊躇してしまうんだよね。
 多分、予選は五十音順なんじゃないかと思う。
 本選は、ちょっと違う気がするし、全国大会は全くわからない。が、こっちの本選は比較的早い時期にあって、それが終わってすぐに申し込んで午前のテカゴリーにはいっていたので、申し込み順なのかなと思う。(人数が一杯になったら別会場じゃないとダメってあったので、去年は即申し込んだ)
 
 ともあれ、明日もまるっと一日がんばりますよ。
 この日々の積み重ねだけが、自分を高みに連れていくと私は知っているし、それこそが人間である矜持だと思う。

 がんばれ私ww







JUGEMテーマ:日記・一般



| 20:11 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 コンクール、予選だった。

 ま、全員通るコンクールだからね。
 むしろ、本番は10月の本選だ。

 と、ちょっとなめてかかっていて、会場に向かう車の中で、今更ながら焦り始める。
 動悸がやばいぐらい打っていて、びびる。

 が、途中で、そりゃ人間だもの、びびるのって当たり前だよね。そして、心臓がばくばくするっていうのも生きている証拠だよね。と、いうか、むしろ神経がまっとうに動いているからこの反応なんだよね、と変に納得する。
 なんか、それで落ち着いた。
 
 うん。
 練習が足りてないというか、曲を突き詰められていないのは、どうしようもない。今の時点でこれ、っていうのをダメって言われれば仕方ないし、10月までにもっとがんばってきて、というのであればそれはそれでラッキーなんだろうと思う。

 ということで、本番。

 まあ、できないところは出来ないなりに、それでもすっとばしたり、滅茶苦茶になったりしなかったので、ましなんだろう。
 実際には、暗譜がおぼつかないので、必死で頭の中の楽譜映像を追いながら弾いていたので、とばなかっただけなのだ。
 最終的には、それを全部とっぱらうぐらいじゃないと、ダメなのだけどね。

 ま、それでも、今回楽譜映像記憶のやり方を思い出せたのがうれしい。
 学生の頃は、それでずっといけていたのだけど、暗譜するっていうのがなくなってきたら、すっかり抜け落ちてしまっていた。もっとも学生の頃みたいに、しっかりしたものではないのだけど、それでも断片でもできるようになったのは大きい。

 がんばった、私。

 次は、日曜日の発表会。
 プレッシャーな日々は続く。
 やれやれ。






JUGEMテーマ:日記・一般



| 20:21 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 朝、師匠宅でレッスン。
 
 コンクール明後日だよ。
 でもって、発表会は週末だし…。
 やばいこと、この上ない。

 とりあえず、今回は???ってなってもなんとか次にいけるのでましかな。
 って、それって頭のなかで楽譜を考えてるってことなんだよね。暗譜が怪しいから、むしろ大丈夫という、矛盾したレベルにいるのだ。
 ともあれ、師匠にはよくなった、と言っていただいたので、それを心にがんばります。

 帰宅途中に、内科による。
 花粉症の薬もきれていたし、なにより安定剤がなくなった。
 夕べも、気持ち悪い不安感で目が覚めた。
 しばらく安定剤飲んでないとだめかなと、ちょっと弱気なのである。

 でも、手元に薬があれば、ちょっと安心する。

 で、病院にいったのだけど、ものすごく混んでいて結局薬だけだしてもらうようにして帰った。
 
 そして、帰ったらダーリンが掃除していた。
 以前、蒸気で掃除するってやつを島に買って行ったのだけど、結局使われずにあったので、今回持って帰った。
 それを使ってダーリンが風呂場を掃除していたよ。
 浴槽のエプロンを外して、その中のカビをせっせと退治していた。
 
 えらい、ダーリン。

 多分、このマンション立ってから一度も掃除していないであろうエプロンの向こう側は、恐ろし世界でした。
 私だったら、見てそのまま閉じるww

 夕飯後、お風呂はいったら、なんか空気がきれいな気がした。
 ま、多分、気分だけの問題なんだろうけどね。

 ダーリン、がんばった!!







JUGEMテーマ:日記・一般



| 21:42 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 朝、しーちゃんを拾って、パパの病院へ。

 酸素吸入が外れていて、ちょっとましだったけど、やっぱ元気ないよ。
 あああ。

 激やせしてるので、目ばっかり目立って…切ない。

 それから、しーちゃんはそこに置いて、ダーリンを病院に送って行く。
 ものすごい車なんですけど。
 どうやら、お盆休み明けた初日だったそうな。そりゃ、混むよね。
 パパの病院も昨日、救急だったそうな。そしたら、とんでもなく人が来ていたとさ。
 他の病院休んでるんだから、そうなるよねぇ。

 とりあえず、連休とか年末年始に病院いかなくてもいいように精進しなきゃねww

 ダーリンを送って帰って、来週のドレスを用意する。
 用意というか、はいるかどうかなのだ!!

 で、結局黒字に赤いバラがはいっている、ストラップレスのにする。
 って、ちゃんとストラップつけられるものが付いているので、透明なストラップつけるけどね。
 
 裾に赤いフリルがついていたのだけど、切り取った。
 裾っても、アンダースカートについてるものだったし、ついてる生地も切ったからってほつれまくるタイプじゃなかったので、大胆にざっくりやりましたよ。
 おかげで、ちびな私に丁度よくなりました。
 ってことで今年は、パニエなくてもOKかな。

 うーん。
 ちゃんと着て、ヒールもはいてやらないとダメだな。
 暑いとこういうドレスのあーだこーだも、やりにくいから困るのよね。
 やれやれ。






 スティーブン・キング【ミスター・メルセデス】
 ディーン・クーンツ【これほど昏い場所に】
 折原一【死仮面】











JUGEMテーマ:日記・一般



| 19:21 | days | comments(0) | trackbacks(0) |

 直撃かといわれていたが…。
 いつも守ってくれる山脈の恩恵はありませんよ、と気象庁の人が熱く語っていたが、結局山にぶつかってやんわりと通り過ぎた。
 ありがとう、〇〇山脈。

 ま、そんなこんなでコロッケを作る。
 
 言葉の音がなんかいいんだよね「台風コロッケ」
 つか、音だけだよねww

 どっちにしろ、まっとうに作るとすごく面倒なので、休みじゃないと作れないコロッケ。
 男爵がなくて、メークインしかなかったけど、作る。

 そして、やっぱりコロッケは男爵じゃないといかんなと結論。
 ポテトサラダは、大丈夫なのになぁ。

 ともあれ、美味しくいただきました。
 
 にしても、暑かったね。
 フェーン現象ぱねぇ。
 なんか、日本語だと「風炎」って書くらしい。
 つか、むしろそっちを大々的に言った方がよくないか?

 なんでもカタカナってどうよと思う。
 明治の頃のなんでも日本語、っていうほうが、物事の本質を知るにはいいと思うけど、まぁあそこまでいくとそれはそれでやりすぎなんだろうけどね。

 何事もほどほどに。バランスが大事ですねww





JUGEMテーマ:日記・一般



| 08:01 | days | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>